本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
大空です^^
M.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「こんにちは、大空さま

またまた体験談が遅れて、ごめんなさい。

四回のセッションを終えて思うのは

「空」や「至福」というものを、意識できたことが良かったと感じます。
共鳴セッションのお蔭です。
ありがとうございます。」

直接共鳴でハートに力強くエネルギーを集中させて
ハートを開き、静寂・至福の状態を体験できるのが
共鳴セッションの最大の特徴ですね^^

「セッションの時にもお話しましたが、
「どういう意識で生きていくか」ということが大切だという思いが強くなり
「あは!」体験の切望から脱っしました。

そうしたら、また、いろんな気づきが起こってきました。

本当にありがとうございます。
感謝です。(*^-^*)

H 」

はい、「いつもハートで生きていく」という意識が大切です。

ハートが急激に開くと劇的な覚醒体験になり
ハートが穏やかに開くと穏やかな覚醒体験になります。

ハートが開くほど、静寂になり意識が透明になっていくので
いろいろな気づきが起こってきます。

大地との一体感
大空との一体感
ハートとの一体感を感じながら
日常生活を送ってみてください^^

大空

【2014/05/22 17:49】 | M.Hさん
トラックバック(0) |
大空です^^
M.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空さん

こんにちは
三回目のセッション、ありがとうございました。

今回の、共鳴の時には、「スライブ」で見た「トーラス」の様なものを感じました。
下から大きく上がってくるエネルギーを感じました。
それが循環するまでは感じることはできませんでしたが。」

心身の浄化・リラックスが進んでくると
徐々にトーラスの流れを感じることができるようになってきます。

「アイコンタクトの時には、一体感を感じていました。
そして、ハートが熱くなりました。」

力強い共鳴が起こっているのがよく伝わってきます。

「瞑想の時は、とても安らいだ感じで、「何もない」という感じでした。
言葉で表すのは、むつかしい感じです。」

はい、この状態は無・空・静寂と呼ばれています。

思考の声がなくなっていくと
その背景にずっとある無・空・静寂が現れてきます。

「でもとても気持ちのいい感じでした。」

トーラスの原理でハートから至福のエネルギーが溢れ出ています。
この気持ちいいエネルギーの流れにしっかりひたってみてください。

「少し時間が経ってしまったので、忘れてしまって、あまり書けませんでした。ごめんなさい。」

ご自分でセッションの体験を確認・復習できれば大丈夫です^^

「セッションの時にもお話したのですが、草や木の葉が風に揺れるのを見て「大いなるものが、微笑んでいる」と感じます。
(3月の終わりごろから感じ始めました)

「風に揺れている」とは、どうしても思えないのです。
不思議な感じです。

「大いなるもの」という表現もピッタリとはしないのですが、私の知っている言葉の中では一番近い感じがするので、そう書きました。

草や木の葉が、揺れるのを見るのが、とても楽しみになりました。
ハートがあたたかくなって、やさしい感じに包まれて幸せになります。
どんどん増していきます。」

大いなる自然との一体感は
大いなる自分との一体感です。

思考のボリュームが落ちていき
ハートが開けば開くほど
内側に静寂・至福、平安で満たされた感覚が現れてきます。

頭からハートへのシフトが順調に進んでいますね。

「次回も楽しみにしています。
ありがとうございます。」

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2014/05/09 20:54】 | M.Hさん
トラックバック(0) |
大空です^^
M.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「こんばんは、大空さん

二回目のセッション、ありがとうございました。
二回目も、一回目と同じ様な感じでした。」

体験した感覚を具体的に文章にすると
いい確認・復習になります。

「この前にもお伝えしたのですが
セッション終了後の瞑想での時間の感覚の違いが今回のセッション後も続いています。一回目の後のように、毎回ではないのですが。
「もう終わりの時間かな?」と思っても、まだ10分くらいしか過ぎてません。

マインドが付いていかずに空に行ってるので、そんな現象が起こるのかなぁ?と考えてみたり。(本当のところは分かりませんが(^-^;)

まぁ、必要なことが起こっているのでしょう。

次回もよろしくお願いします。」

一回目、二回目の体験を聞いていると
すでにハートから力強く至福のエネルギーが溢れ出しています。

この感覚は小さな子供の感覚を取り戻していくような体験です。

子供はじっと座っているのが苦手ですぐ動きたがりますが
これと同じような感覚になっているのかもしれませんね。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2014/05/07 09:51】 | M.Hさん
トラックバック(0) |
大空です^^
M.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空さん

昨日はセッションありがとうございました。
終わったのは、予定時間をはるかに過ぎてましたね。

いろいろ知りたいことを知れて助かりました。
ありがとうございました。」

セッション初回は対話・説明に長めに時間をとっています^^

「やはり、ドーンと覚醒した方は、「覚醒した」ってことが分かりやすそうですね。
徐々に「覚醒した」場合はどうやって自覚できるのでしょうか?
そこら辺りが昨日聞いた時には分かったつもりになってたのに、わかってないようです。」

わたしの共鳴セッションの先生の無空さんは徐々に覚醒した方です。

いつの間にかとてもシンプルな意識状態になったことに気づいたそうです。

そして、インドの大聖者のラマナ・マハルシの本を読んでいるときに

「自分はすでに真我実現の状態にある」と気づいたということです。

覚醒して覚醒を深めていくには
言葉による知的な理解と体験による体験的理解が大切です。

共鳴セッションではこの二つを同時進行で進めていくことができます。

「セッションの体験としては、静寂、至福や意識の広がりを感じることができました。

そして体験を共有することによって、それらについて
「これをそう呼ぶのか!」と明確になりました。」

はい、すでに瞑想を実践していらっしゃったので
セッション初回でしっかり静寂・至福を感じることができましたね^^

「また、「今どんな感じでしょうか」と尋ねられるという意識があったので
体験していることに注意を向けることができたのも収穫でした。

もちろん起こっていた体験も普段よりはっきりしたものでした。

回数を重ねていくことでの変化を楽しみにしています。

来週もよろしくお願いします。

M.H 」

共鳴セッションはハートを開き
内側に静寂・至福を開いていくマンツーマンのレッスンです。

セッションでの気づき・体験を日常生活の中に取り入れることで
心身の浄化・リラックスが進みます。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2014/04/24 08:03】 | M.Hさん
トラックバック(0) |