本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
瞑想で少しマインドが落ち着いてきました。途中、眠ってしまったようです

大空です^^
K.Kさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。


「大空様


第6回目のセッションありがとうございました。


今回は、風邪をひいていたため、きついセッションでした。

〈グラウンディング〉〈共鳴〉〈アイコンタクト〉
偏差がいつもより酷く、頭部の圧迫感がかなりありました。

万力で頭をギリギリと締め付けられるような感じです。

思考は次々と湧き上がり、翻弄されました。」


東洋医学では

「風邪を引くのは体の硬直を熱を出して浄化してゆるめるため」

という見方をします。

特に背中が硬直していると風邪を引きやすいといわれています。


風邪をひいているときはつらいかもしれませんが

風邪が治ると体がスッキリすると感じることがあります。



「〈瞑想〉
この段階で少しマインドが落ち着いてきました。

途中、眠ってしまったようです。」


はい、ハートから至福のエネルギーが溢れ出してきて

リラックスして眠くなったのだと思います。


「〈ハート共鳴〉
いつものように、ハートに気が集まり始めましたが、

そのエネルギーの感触を追っているだけで、気分、感情的な面の変化はありませんでした。

以上、報告です。
ありがとうございました。」


はい、風邪が早く治るといいですね。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空

【2014/12/09 17:29】 | K.Kさん
トラックバック(0) |
大空です^^
K.Kさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

Kです。

本日のセッションありがとうございました。

感想です。

グラウディングでは下からのエネルギーを感じ、それが全身に広がる感じがしました。」


しっかり大いなる地球のエネルギーと交流してみてください。

グラウンディングは瞑想・気功の土台です。


「共鳴ではグラウディングでの感じが頭に集中して
さらに静けさ、透明さを感じました。」

内側の静けさ、透明さを感じたら

それを意識してみてください。


「アイコンタクトでは静けさ、透明さが弱くなり
グラウディングでの感じが頭に集中した状態がそのまま残りました。

瞑想でもグラウディングでの下からのエネルギーを感じ
頭が開いた感覚がありました。」

頭の浄化が進むと

頭が空間に開いていく感覚が現れてきます。

外の空間と頭の空間の区別がなくなる感覚にシフトしていきます。


「ハート共鳴では頭が開いた感覚がハートでも起こった感じでした。」


ハートが大きく開かれるほど

内側に静寂・至福が大きく開かれていきます。


大空

【2014/08/05 14:06】 | K.Kさん
トラックバック(0) |
大空です^^
K.Kさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

Kです。

本日のセッションありがとうございました。

感想です。

グラウディングでは眠気が強く、たびたび意識を失ってしまいました。
(あるいは夢を見ていました)

そのため、はっきりとした感覚は感じなかったですが
その分心地よさを感じました。」

共鳴でハートから至福のエネルギーが溢れ出してきて

心身がリラックスして眠くなっています。


「共鳴の時だけは眠気を感じず
意識がはっきりしていて、静寂と広がりを感じました。」


はい、内側に静寂の広がりをしっかり感じてみてください。

静寂が広がるほど

想念がなくなっていき

苦しみがなくなっていきます。


「アイコンタクトでは再び眠気がやってきて、少し散漫な感じになりました。

瞑想ではグラウディングと同じくという感じでした。

ハート共鳴でもかなり散漫な感じでよくわからなかったです。」


今回はハートから溢れるエネルギーでリラックスが強く促され
眠くなったようですね。

内側に静寂・至福を感じてみてください。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空


【2014/07/29 19:05】 | K.Kさん
トラックバック(0) |
大空です^^
K.Kさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

Kです。

先日のセッションありがとうございました。

遅くなりましたが感想です。


感じたことは前回と同じで静けさを強く感じました。

やっぱり共鳴セッションを受けると、静けさを強く感じるということを再認識しました。

日常でも静けさを感じるようになってきました。]


頭に向かっていたエネルギーが

ハートに向かうようになると

頭の中の思考のボリュームが少なくなっていき

静寂が現れてきます。


大音量で鳴っているラジオのボリュームを下げると

静寂が現れてくるのと同じです。


思考の背後にずっと変わらずにある静寂の意識が

真我・本当の自分です。


最初は

「わたしが静寂を感じている」

という視点・感覚ですが、静寂がどんどん深まり広がっていくと

「わたしはずっと静寂である」

という視点・感覚になっていきます。


そして、心身の浄化・リラックスが進んでいき

ハートに力強くエネルギーが集中するようになると

ハートから至福のエネルギーが溢れ出してくるようになります。


日常生活の中でも静寂が感じられるということなので

さらに日常生活の中でも静寂を感じて

静寂を深めて広げてみてください。

次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空

【2014/07/25 14:00】 | K.Kさん
トラックバック(0) |
「Kです。

本日のセッションありがとうございました。

今回のセッションで興味深かったのは、静けさの強さです。

かなり久しぶりに感じたか、初めて感じたかもしれないです。」

ハートにエネルギーが集中すると

頭の思考のボリュームが落ちていき

その分、静寂が現れてきます。

浮かんでは消える思考・感情をただ静かに見守っている意識が
真我・本当の自分です。


「グラウディングの時、スムーズに落ちていけました。」

グラウンディングは文字通り、瞑想・気功の土台になります。

グラウンディングは一人でもできるので
練習してみてください。

「はじめ、どんな感じですかと聞かれて、言葉がうまくでてこなかったです。

表現が思いつかなかっただけでなく、静けさのほうに引っ張られて
思考が動かないという感じでした。」

はい、しっかり共鳴が起こっているのがよくわかります。

静寂が現れてきたら
静寂にどんどん親しんでみてください。

静寂に親しめば親しむほど

苦しみがなくなっていきます。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2014/07/15 17:51】 | K.Kさん
トラックバック(0) |