本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
大空です^^
KA.Iさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空さま

おはようございます^^

昨日は、無料モニターセッションありがとうございました。

映画、重要なところだけでもさっそく見てみますね。

ご紹介ありがとうございます。」


はい、映画「スライヴ」で紹介されているトーラスの流れを

自分の内側で気の流れとして力強く発生させると

ハートが開かれていき

内側に平安で満たされた感覚が開かれていきます。


「では、セッションの感想になります。

昨日は、無料モニターセッションありがとうございました^^

セッションして頂いて、私の悩みがすごくちっぽけに思え、笑ってしまいました。

思春期から20年くらいこだわりがあった事がくだらなく思えて、嬉しいです。」


頭の中の長年の悩みが

気の流れをハートに力強く集中させることで

「気にならなくなった」

ということですね^^。


気の流れは心の流れそのものです。



「グラウディング瞑想・・・体の芯から暖かくなりました。

自分の意識が、きちんと大地とつながってる感じで安心できました。」


大地との一体感は安心感です(*´▽`*)


「アイコンタクト・・・雑念も浮かんできますが、静かな感じでした。」


しっかり共鳴が起こって

静寂を感じています。


「共鳴・・・この時に、なぜか自分の悩みはくだらないと思えました。そして、大空さんのお名前のような広大な青空のイメージが浮かんできました。

私は、今まで足元ばかり見てきて、こういった広い空を見てきてなかったんだぁと思いました。」


想念の雲に振り回されるのではなく

想念の雲の背後にずっと変わらず存在している

広大な大空のような意識に気づき、それとして在ることが大切です。


「ハートの共鳴・・・胸のあたりが痛みだして、家族や身近な人など、傷つけてしまった人に申し訳ない気持ちになりました。

ハートで生きる感覚というのは、こういう感じかな?と思いました。」


ハートはエネルギーが集中して

至福のエネルギーを発する場所であるのと同時に

執着のエネルギーがたまる場所でもあります。


ハートにあるエネルギーのつまりにエネルギーがぶつかると

痛みや不快感などを感じることがあります。


「セッション終了後、穏やかな気持ちでいる割合が増えてるように思います。

幸せです。

セッション中に、穏やかな気持ちになると人生がつまらなくなってしまうのではとお話しましたが、幸せなんですね。

刺激的な隣町と、安住のマイホーム、自分の立ち居地を意識的に選べるようになったら、最高ですね。

今回のセッションで、ハートで生きる・安住のマイホームで生きる感覚を体験できたことが、とても良かったです。

また刺激的な隣町にどっぷりつかってしまった時や、いきづまってしまった時に、またご縁がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

この度は、悩みからの開放と、ハートで生きる感覚を体験させて頂いて、本当にありがとうございました^^」


セッション初回でしたが

「セッションして頂いて、私の悩みがすごくちっぽけに思え、笑ってしまいました。

思春期から20年くらいこだわりがあった事がくだらなく思えて、嬉しいです。」

という大きな気づきのきっかけになり、本当によかったです。


セッションを受けたくなりましたら、またご連絡ください^^


大空




【2015/01/31 21:30】 | KA.Iさん
トラックバック(0) |