本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です

大空です^^
H.MIさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「第11回共鳴セッションを受けて

子供2人が同じ部屋にいたためお父さんが怪しいことをしている人と思われないように変な配慮してしまい、大空氏に変な負担を掛けてしまい申し訳なく思います。これが現実と考えると虚しく思いました。」

わたしは気にしていないので

気になさらなくても大丈夫です^^


「和の成功法則の大野靖志の本を今読み込んでいる最中です。空になって日本語を発すると、実現する。そのとおりと思いました。

空になる方法が問題です。」


ハートという中心点に集中し続け

ハートという中心点から宇宙空間に広がり続けること


これが最もシンプルでパワフルな空になる方法です。


宇宙で最もシンプルでパワフルなエネルギーの流れであるトーラスを

ハートを中心に力強く発生させることです。


「グランディング、うるさい雑音に邪魔されていましたが、眠くなりました。」


眠くなるのはハートから至福の光が溢れ出して

内側から心身がリラックスしているからです(*´▽`*)


「ハートの共鳴、手の指先がしびれていました。

 アイコンタクト 後半指先が放電している感じ。

 瞑想 放電している感覚が強くなってきて、何か上手く進んでいる感覚がめばえました。

指先から何か放電してる感じが芽生えたことが進んでいないと悲観していた自分を少し砕いた感覚です。」


心身の浄化・リラックスが進んできて

ハートのパワーが強くなり

ハートから溢れ出してきたエネルギーをそのように感じ取っています。


「和の成功法則に心が惹きつけられています。」


これまでの

「頭で戦って成功を目指す」という流れから

「ハートで平和を感じて自然に成功していく」という流れが始まっています。


ハートに安住して

ハートから平和・調和を感じてみてください。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空



【2015/12/02 12:36】 | H.MIさん
トラックバック(0) |

大空です^^
H.MIさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「第10回共鳴セッションを受けて。

スカイプの調子が良く変なシグナル、雑音もなく快適な環境でした。

しかし私の方が多くの問題点を抱え、頭でっかちに陥り、ハートへの視点の切り替えがほとんど出来ない無力感にいました。

グランディングは始める前にビデオでヒーラーよしこので準備完了しており、うまく行くと思考しており、それが邪魔して上手く出来なかった。イメージが思考の働きと聞き、うまく出来たイメージでなく、感じる事と言われ、何か何だか解らなくなりました。」


ヒーラーよしこさんの旦那さんのメッセージ動画とブログ記事を紹介します^^


「【ハート・ウィズダム1】
引き寄せに必須の「アタマ」から「ハート」への転換とは?」
https://www.youtube.com/watch?v=EF3KF9NDqbM


「頭からハートへの旅、DVD『ザ・パワー・オブ・ザ・ハート』」
http://truth.attraction-method.net/2015/10/30/power-of-the-heart/


「共鳴セッション、アイコンタクト、感じる視点を追い求め、また思考に走りました。」


「ジタバタ追い求める」という方向から

「いまハートに集中し

 いまハートからリラックスする」という方向へシフトすることが大切です。


「瞑想をしている時眠気が襲い、共鳴している感より眠気との戦いでした。」


眠くなるのは共鳴でハートから至福のエネルギーが発生して

心身が内側からリラックスしているからです。

眠気と戦う必要は全くありません。

寝落ちする寸前の気持ちよさを素直に感じてみてください(*´▽`*)


「和の成功法則の今学習をし始め、未来志向に囚われている意識を見直す機会になり、ほっとしました。

次回もよろしくお願いします。」


「和の成功法則」のナビゲーターをしている柳田さんとは何度も会っています。


「不平不満をバネにして努力し成功する」という西洋型の成功法則から

「平安になり満たされることで自然に成功する」という和の成功法則への転換が始まっています。


日本という国名は

「日の本」、「太陽のもと」という意味です。

日本の国旗「日の丸」は

国旗の中心に太陽があります。


ハートを太陽のように輝かせて

自分と周りを明るく輝かせてみましょう。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空


【2015/11/25 14:13】 | H.MIさん
トラックバック(0) |

大空です^^
H.MIさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「第9回共鳴セッションを受けて

大空様お世話になります。

改めて何も出来ない、無力な自分だと思い知りました。努力、意思の強さで悟りに近づき、最後に恩寵の栄光を浴びる、というのが、私の描いている期待、夢、未来です。

しかし、ハートに光と言う事ですら、すぐに、忘れてしまい、何も出来ない。

また瞑想の伝授を受けても何も変わらない。

オ、ホポノポノも続かない現実があります。

お金儲けに関しても面倒になり続かない。

あらゆる面である意味努力目標を設定しても、エゴさん、というか私が邪魔しています。だから、大空様に委ねる体制にある意味納得しつつあります。」


頭からハートに移行するために

共鳴セッションをうまく活用してください(*´▽`*)


「グランディングの折り、異常な音が妨げになっており、それを取り除こうと頑張っていました。

共鳴、アイコンタクトの折り異常に眠くなりました。

瞑想、ハート共鳴の最中大空さんに委ねる意識が働き、ゆったりとして、眠りに就く感じに成りました。

次回もお願いします。委ねるという手段を発見しました。」


頭にエネルギーが向かい

ハートが閉じてしまうと

「自分はこの肉体と心という存在。

 この肉体と心だけで何とかしなくては!」

という視点・感覚になります。


ハートにエネルギーが向かい

ハートが開いていくと

「自分は肉体と心を超えて大きく広がっている存在。

 全体の流れに肉体も心もゆだねてみよう!」

という視点・感覚になります。


グラウンディングで

大いなる地球との一体感を感じて

大いなる地球にゆだねて


ハートから水平に大きく意識を広げて

大いなる宇宙との一体感を感じて

大いなる宇宙にゆだねてみてください。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空



【2015/11/17 11:29】 | H.MIさん
トラックバック(0) |

「第8回共鳴セッションを受けて

頭から胸のあたりに視点を移すという意味が少しというか、何となく解った感じです。

阿部さんのブログでも大空さんのハートの大切さが書かれていました。」

はい、小さな子供だった頃のハートで生きていた感覚を取り戻していくということです。

小さな子供が元気で幸せそうなのは

自然にハートにエネルギーが集中していて

自然にハートから幸せなエネルギーを発しているからです。

(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)


「ハートに集中する練習はハートにろうそくを燈す事をイメージすることを心がけています。

でも、すぐに他の事に意識が行ってしまい、忘れてしまい、うやむやに成ってしまいます。」


ろうそくの炎を見つめて

ハートにろうそくの炎が宿り

ハートの光を無限に広げていくという瞑想がインドで古来から基本的な瞑想として行われています。

よかったら以下の記事をご覧ください。


「ハートの光を大きくしていく瞑想」
http://ooinarukuu.ti-da.net/e8078729.html


「これはエゴが奮闘していると思います。思い出す限りハートに集中する練習をします。」


頭で奮闘するほど

想念である自我が大きくなっていきます。


ハートに集中する奮闘をするほど

想念である自我が小さくなっていき

静寂・至福である真我が大きくなっていきます。


日常生活の中で

ハートに集中する練習を地道に実践してみてください。



「グランディング、共鳴、アイコンタクト、何も感じないことを感じていました。もしかしたらこれが静けさなのかも」


はい

「何も無い」

「空間がある」

「静寂がある」

という状態が

無の状態

空の状態

静寂の状態です。


この状態を感じて

この状態を深めていくことが大切です。


「瞑想、ハート共鳴は頭からハートに視点を移すことが少し理解した感じです。

次回は2週間空いてしまいますが、よろしくお願いします。」


はい、自分で実践して自分で体感することが本当に大切です。

次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空

【2015/11/05 10:56】 | H.MIさん
トラックバック(0) |

大空です^^
H.MIさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「第7回共鳴セッションを受けて

ありがとうございます。
非二元、悟り、とか追い求めて長い年月が過ぎて来ました。

それを求める心根は、今の状況から抜け出すため、即ち、今の自分に満足していない。

この心根は人間のエゴ意識がある限り全ての人にある心根。

成功者、お金持ち、好い人、悪い人、全ての人、どんな人にもあるという事まで理解しました。

その満たされない心、意識から脱出する方法が大和田の変、探究の終わり。そう理解しました。

これが今の思考の到達点です。

そしてその思考がハートの点火を邪魔します。」


ラマナ・マハルシの対話集「私は誰か?」の冒頭の言葉を紹介させていただきます。


「生きとし生けるものは、いつでも幸福であることを願い
不幸でないことを願っている。

誰にとっても
そこには自分自身への至上の愛が見られる。

そして幸福だけがその愛の源なのである。

それゆえ、人間の本性である幸福、
想念のない深い眠りの中で体験される幸福を手に入れるためには、
人は自分自身を知らねばならない。

そのためには

「私は誰か?」

という問いで探究する知識(ジニャーナ)の道が最も重要な方法である。」


「グランディング、共鳴、アイコンタクトは思考が余り働かないで、第3の目が痒い状態で何となく上手く行っている感じ。」


この感覚をつかんで深めていくことが大切です。


「瞑想、ハート共鳴の折り、ハートに火を燈し、光をイメージすると良いという思考が働きだし、一瞬上手くイメージ出来た、と判断してから、思考まみれに成り、静けさとかから離れ、やっぱり駄目なエゴ意識さんとレッテルはり。それの繰り返しに成ってしまいました。」


頭の中の思考をつかんで巻き込まれると

「気が散ってしまう」

という状態になります。


頭の中の思考をつかまず放っておき

ハートに意識を向け続けると

ハートに気が落ち着き

「気が落ち着く」

という状態になります。


気の流れが心の流れです。


「でも腕を後ろに回すこと、それにより、肩の凝りがゆるんだ感じ。」


体をゆるめながら

心もゆるめていってみてください。


体がゆるむと心がゆるむ

心がゆるむと体がゆるむ

といういい循環を起こしていくことが大切です。


「汝を知れとハートに問いかけるよりも、ハートにろうそくの火をともす事の方が、私にとってハートに届きやすい感じです。

今後腕を後ろにと、ハートに光を毎日続けて行きます。」


いま自分ができる実践を地道に続けていくことが本当に大切です。

「継続は力なり」です。


「ト―ラスのエネルギーは今後人類の進化の鍵となる情報、大和田の変が意識改革、宗教改革、そしてトーラスのエネルギーが意識改革、技術改革、文明開化の礎。

本当に私は頭でっかちの左脳人のコメントと感じます。

次回もよろしくお願いします。」


頭に上がってしまう気の流れを

頭からハートに降ろし続けることが

ハートを輝かせて

ハートを開いていき

静寂・至福である本当の自分を開いていきます。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空




【2015/10/20 10:05】 | H.MIさん
トラックバック(0) |