本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
大空です^^
クリさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

いつもありがとうございます。
4回目の共鳴セッションの感想を送らせて頂きます。
この日は子供の学校行事があるなど
色々とご迷惑をお掛けしてしまったのですが
落ち着きにくいなかでも
共鳴セッションは幸せなひとときでした。

・グラウンディング

中心軸が火山の絵のようでした。
どっしりと落ち着きつつ、
けれど要らないものから解き放たれる
ふたつの力を感じました。
お腹が温かくて心地よい。

・アイコンタクト

瞳の中の無の中に居る感じです。
自分という境界線が見えてきます。
前ほど強くはないので良かったのかなと思います。

・瞑想 

この日は第3チャクラのあたりが温かく
光に満ちているように感じられました。
暖かな感覚の中、響きを心地よく感じていました。

・ハート共鳴 

音叉のように響き合っている感じが少ししました。
大空さんのセッションは、ハートが温かく膨らんでいく感じがして
とても心地よいです。

セッションの影響はまわりにもとてもあるように思います。
ハートが温かく大きくなった感覚で居ると
北風と太陽のように、負の言葉を言う必要がなくなりますね。

少しずつ、体験と理解ができつつある、
そんな感じがしています。

大空さん、今回も素晴らしい共鳴をありがとうございました。

* クリ * 」

クリさん、セッション体験談ありがとうございました^^

グラウンディングの感覚がとてもよくなっていますね。

グラウンディングは心身を安定させ
現実世界をしっかり生きる力を与えてくれます。

今回のセッション体験談には
「温かくて心地よい」
「暖かな感覚」
「ハートが温かく膨らんでいく」
という言葉が多くあり
全体的に温かい心地よさを強く感じたようですね。

「セッションの影響はまわりにもとてもあるように思います。
ハートが温かく大きくなった感覚で居ると
北風と太陽のように、負の言葉を言う必要がなくなりますね。

少しずつ、体験と理解ができつつある、
そんな感じがしています」
という報告をうれしく聞かせていただきました。

もう春の温かさが感じられる季節になりましが
今回のセッションでは春のような温かさが感じられたようで
よかったです。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2013/03/05 15:16】 | M.N(クリ)さん
トラックバック(0) |
大空です^^
クリさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

先日は3回目の共鳴セッションをありがとうございました。

・グラウンディング

誘導して頂いて
どっしりとした感じ、そして中心線を、
感じることが出来たと思います。
落ち着いてくるのが分かりました。

・共鳴 

微細な振動を感じ続けていました。
幸せ感が満ちていました。 

・アイコンタクト

瞳の中に入っているような感じ
神様の中に居るような感じ
無なのですが暖かい安らぎを感じました。

・瞑想 

神様の中で座っている私を感じました。
無の中で安らいでいるのですが
「わたし」を感じていることに気づき・・・

・ハート共鳴 

やはり幸せ感に満ちていました。
内も外も感じない幸せ感でいっぱいになっていました。

今回は無というより幸せ感が相乗効果で満ち満ちていました。
マインドが幸せ感を感じて納得したかったのではないかと思い
自然に任せようと思いました。

セッションの次の日の朝の夢で、とても大きな無の淵に居ました。
それは多分マインドで澄み切っていないのですが
その深みにとても安らぎを覚えました。

大空さん、今回も素晴らしい共鳴をありがとうございました。

* クリ * 」

クリさん、セッション体験談ありがとうございました^^

セッションの回数を重ねるごとに
共鳴がよくなっているのがよく分かりますね。

グラウンディングの感覚もつかめてきたようです。

「安らぎ」「幸せ」という言葉が何度も出てきています^^

「やはり幸せ感に満ちていました。
内も外も感じない幸せ感でいっぱいになっていました。
今回は無というより幸せ感が相乗効果で満ち満ちていました。」

今回は無の静寂と共に幸せ感・至福感も強く感じたようですね。

静寂も至福も共に開かれてきています^^

クリさんがラマナ・マハルシやフーマンの本を読んで
感じるものがあるということは
クリさんがすでにその段階に来ているということです。

フーマンがキヨタカさんに
「クリスタルのようにクリヤーかな?」
という言葉をかけています。

共鳴セッションでクリさんがクリスタルのようにクリヤーになる
サポートをしたいです。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2013/02/27 16:12】 | M.N(クリ)さん
トラックバック(0) |
大空です^^
クリさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空 様

おはようございます。
昨日は2回目の共鳴セッションをありがとうございました。

グラウンディング

しっかりとして楽な感じ。

背骨より前身に中心線が通っていたようなので
出来るとまた違った感じになる気がします。

共鳴 

前回より浮かぶように軽くふわっと広がれました。

いつの間にか自分が暖かで明るく輝く太陽のように感じ、
もっと広がって進んでいきたかったんですが
そこが気になってしまっていたような・・・

アイコンタクト

瞳は無 でした。

瞳から瞳に無が流れ込み続ける感じ
ということはなにか枠があるのかな・・・

瞑想 

暖かく熱く涼しく・・・
何か燃えているのでしょうか

ハート共鳴 

少し郷愁のような感覚
自分を保とうとして筋肉痛?

それに慣れてきたのか、すうっと力が抜けていったとき
中心にどっしり落ち着いた静寂がありました。

終始、大らかな温かさの中で心地良く感じていました。

前回より終わった時の安らぎが増しています。
どっしり感もあります。
そして深みを少し・・・感じることができました。

大空さん、素晴らしい共鳴をありがとうございました!

* クリ *  」

クリさん、セッション体験談ありがとうございました^^
2回目なので初回よりリラックスできましたね。

リラックスすればするほど、エネルギーの流れがよくなり
共鳴しやすくなります。

グラウンディングコードは背骨ではなく
「自分の真中心」を感じるといいですね。

「暖かく熱く涼しく・・・
 何か燃えているのでしょうか」という感覚は
エネルギーがよく循環しているということです。

「すうっと力が抜けていったとき
 中心にどっしり落ち着いた静寂がありました」

という感覚、とてもいいですね。

「ハートに安住する」という感覚です。

「ハートの詩」
http://ooinarukuu.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2013/02/16 12:20】 | M.N(クリ)さん
トラックバック(0) |
大空です^^
クリさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空 様

先日は共鳴セッションをありがとうございました。
色々お話していただいて、安心してスタートすることができました。
セッション中、スーッとする感覚と、暖かく包まれている感がありました。
まずはセッションの感想をお伝えします。

共鳴 

ついていくことに意識がいってしまっていました。
風船がふわっと膨らんでいくような感じ・・・

アイコンタクト

瞳は無 でした。
その中に入り、向こうに抜けていってしまいました。

瞑想 

意識が強く働いてしまったので
少し落ち着いて・・・

ハート共鳴 

最近硬く感じていたハートが
柔らかく暖かくなってきました・・・

スカイプを切った後は、
心地良い安らぎと暖かさに包まれていて
胸はほかほか心地良く温泉で眠っているかのよう
(お話の通りですね)
手は微かに振動していました。

数日経っていますが、その後も弱まりつつも余韻が残っているように感じています。
そういえば、いつもより広い目線が持てている、と次の日感じました。

最近、緊張気味だったハートも久しぶりに楽になっていました。

もう少し解決までかかるかもしれないので
繰り返すかもしれませんが
この感覚を自分でも持てるように
もっと深く感じられるように
意識していこうと思います。

大空さん、素晴らしい共鳴をありがとうございました!

* クリ * 」

クリさん、セッション体験談ありがとうございました^^

共鳴セッション中は全身のエネルギーの流れがよくなります。

「セッション中、スーッとする感覚と、暖かく包まれている感がありました」
というのは全身のエネルギーの流れがよくなっているのを感じているんですね。

アイコンタクトは意識の静止を感じやすいので
「瞳は無」という表現はとてもいいですね。

「スカイプを切った後は、
心地良い安らぎと暖かさに包まれていて
胸はほかほか心地良く温泉で眠っているかのよう
(お話の通りですね)」

というハートから溢れる至福を体験できて何よりです。

このまま静寂と至福に開かれていきましょう^^

大空

【2013/02/13 12:56】 | M.N(クリ)さん
トラックバック(0) |