本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
大空です^^
H.Mさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空さま

こんばんは

セッションでは各セクションごとの大きな差は感じませんでした。

ただ、アイコンタクトでは泣きたいような笑いたいような感じがありました。」

共鳴で力強いエネルギーの流れが起こり
そのような状態になったんでしょうね。

セッション中に起こってくることはリラックスしてあるがままに感じてみてください。

「また、最初の共鳴では、ぼんやりとエネルギーの流れを感じました。」

エネルギーの流れを感じることで
エネルギーの感受性が開かれていきます。

「考えること」から「感じること」へのシフトです。

「セッションの後この一週間は、以前より思考が減った気がします。

そして自分の内側の静かな場所になるべく多く留まるように
心がけています。」

はい、セッションの効果や日常での心がけの成果ですね。
セッションでの気づきを日常生活に活かしていくことがとても大切です。

「今日は仕事中度々多幸感が起こりました。

本日のセッション、楽しみにしております。

H.M 」

エネルギーの流れがハートに向かうようになると
多幸感・至福感が溢れてくるようになります。

気分は「気の流れそのもの」です。

気の流れをよくして
気分をよくしてください^^

大空

【2013/09/06 12:45】 | H.Mさん
トラックバック(0) |
大空です^^
H.Mさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空さま

こんばんは

一週間が経つのが速いですね。
もう今日は木曜日なんですね。

セッション中なかなか集中できませんでしたが、
集中できた瞬間は、ハートが広がるような感覚がありました。
前回ほど痛みも感じませんでした。」

共鳴セッションは
「気合を入れて集中する」のではなく
「リラックスして静かにある」という感覚で受けるのがいいですね。

理想は露天風呂に入っているような感覚です。

心身がリラックスして、静寂・至福を感じている状態です。

「ただ、静けさを感じるにはやはり
思考がうるさかったです。」

心身の浄化・リラックスが進んでくると
思考のボリュームが徐々に落ちていきます。

ラジオのボリュームが落ちて静かになる
雲のボリュームが落ちて大空が現れてくる

という感覚です。

「ただ、セッションを受けて数日後、
とある潜在意識についてのやりとりを読んだとき、
自分の内側にある深い場所に気がつきました。
もしかして、これがインナーボディに住まう、ということなのかもしれません。

いままで外側に拡散していた感覚が、内側に集中するような感じがありました。

ただ、ハートではなく、みぞおちの少し下辺りでした。

以上です。
簡単ですみません。

本日のセッションも楽しみにしております。」

自分自身で気づき、その気づきを深めていくことがとても大切です。

自分自身で気づけば、自分自身で執着を手放すことができ
苦しみを手放すことができるからです。

気づきこそ、わたしたちを苦しみから解放する最高の宝です。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2013/08/30 09:50】 | H.Mさん
トラックバック(0) |
大空です^^
H.Mさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空さま

こんばんは。

グラウンディング
静かで落ち着いた感じになった。」

大地との一体感を感じることは安心感につながります。
グラウンディングは瞑想・気功の土台になります。
日常生活の中に取り入れてみてください。

「共鳴
胸の辺りから上へ上へと向かうエネルギーを感じて、
あごが上がる感じがあった。
笑い出したいような泣き出したいような感じ。
そして私はこの感じを知っている、とも思いました。

アイコンタクト
さらにそれが強まって胸から広がっていくエネルギーを感じた。」

共鳴によって力強いエネルギーワークが起こっています。
気が力強く全身を巡ることで心身の浄化・リラックスが進んでいきます。

「瞑想
最初は静かだったけれど、そのうち思考が沸き上がってきて、
それに巻き込まれてはまた距離を置き、巻き込まれては距離を置き、の繰り返しだった。」

思考・感情に巻き込まれず
思考・感情を静かに見守っている状態を観照状態といいます。

共鳴中は観照状態になりやすいので
思考・感情に巻き込まれない感覚を練習してみてください。

「ハートを意識
胸の辺りから泡が沸き上がるような感じ。
先ほどの笑いたいような泣き出したいような感じの、泣き出したい感じが強まって
欠伸が何度か出た。
最後の方は胸が少し苦しくなって、そこに留まるのもちょっとつらかった。」

ハートは至福のエネルギーが溢れ出して来るポイントですが
執着のエネルギーがたまるポイントでもあります。

「終わってみて
思考が湧いたのは、初対面の大空さんといきなりビデオ付きのスカイプをして、
無防備な自分をさらけ出すことに少し恥ずかしさがあったせいかもしれません。
次からは羞恥心は手放してセッションに集中したいと思います。」

初回セッションは勝手が分からず緊張するのは当然です。
2回目以降からはリラックスできると思います。

温泉宿に行って、露天風呂に入るような感覚で
セッションを受けるのがいいですね^^

「一週間弱経ってみて
教えて頂いたように問いかけをしてみたり、
大空としての意識でいるように心がけました。」

はい、日常生活での地道な実践が力になります。

「が、今週は「わからない」というような気持ちで
ぐるぐるしてしまって、ちょっと絶望しかけました。

ほんとに私はいろいろやり過ぎたんだと思います。
なんだかもう本当にわけがわからなくなってしまった感じ…

明日のセッション、楽しみにしております。

H.M 」

これまでためこんできてしまったたくさんの思い込みを降ろしていって
身軽になっていきましょう。

次回のセッションもよろしくお願いします^^

大空

【2013/08/22 16:58】 | H.Mさん
トラックバック(0) |