本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
大空です^^
Y.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

先日は、「All about Meditation」の内容のお話をありがとうございました。

日常はどうしても仕事に追われ、身体も疲れ、なかなか瞑想もままなりませんが、少しでもやっていこうと思います。」


できることからコツコツと(^o^)丿


「菜穂ちゃんに言わせれば、探求は終わった方が良いようですが、非二元の世界に興味が向いて仕方ありません。

探求が楽しくて仕方ありません。」


「探究の終わり」の「探究」とは

「自分以外の対象物を探究すること」です。


対象物は変化するので不安定です。


「自分以外の対象物を探究すること」をやめて

「自分を探究すること」が真我探究です。


自分の中心であるハートを探究すればするほど

自分の中心であるハートが輝き出し

平安になり、満たされていきます(*´▽`*)


「微細な心が脳や感覚器官を通って外に出ると
粗大な名前や形が現われる。

心がハートの中にとどまっていれば
名前と形は消え去る。

心を外に出さずにハートの中にとどめておくことは
「内にあること」(アンタール・ムカ)
と呼ばれる。

心をハートから外へ出させることは
「外へ向かうこと」(バヒール・ムカ)
として知られる。

このように、心がハートの中にとどまっているとき
すべての想念の源である「私」は消え去り
永遠に存在する真我が輝き出す。


~ ラマナ・マハルシ ~  」


「1.グラウンディング

しっかりと地球と固定して、身体が熱くなりました。」


地球との一体感を感じて

心も体も安定させてください。


「2.共鳴

アンドロメダ銀河から降ろしてくると、頭にもハートにも影響があり、とても眠くなりました。」


「銀河スピン型のトーラス」は宇宙で最もシンプルでパワフルな流れです。

巨大な銀河の回転エネルギーをハートに降ろして

ハートに巨大な回転エネルギーを発生させてください。


「3.アイコンタクト

ものすごく眠くて寝てしまいそうでした。ハートは東回りに回転していました。

4.瞑想

眠りに落ちる感じで気持ちよかったです。」


法則によって得られる喜びのことを

「法悦」といいます。


「ハートに集中し続けながら

 ハートを広げ続けると

 ハートが東回りに回転し続け
 
 ハートから愛の光が溢れ出してくる」

という法則によって

法悦を深めていってください。


「5.ハート共鳴

ハートに安住するようにしていました。時々思考が起きました。


ありがとうございました。」


頭に思考が起きても、思考に巻き込まれず

ハートに集中し続け

ハートを広げ続ければOKです。


ハートに向かう中道の実践は

自分の中心に揺るぎない幸福をもらたらしていきます。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空


【2016/06/18 08:31】 | Y.Hさん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック