本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です

大空です^^
Y.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。

「大空様

いつもありがとうございます。

ノンデュアリティのことなどほとんど知らなかった1年前の自分とは別人のように、
今はいろんなことがわかり、静寂の中にいることが多くなってきました。

別に1年前と比べなくても、セッションを始めた半年前とも随分違ってきましたよね。」


頭の喧噪・分離の世界から

ハートの静寂・統合の世界へのシフトがどんどん進んでいます(*´▽`*)



「体験談です。

1.グラウンディング

地球にしっかり繋がり温かくなりました。

今日はハートに向かって深呼吸をすると、いい感じでできました。」


はい、まさにその通りです。


「2.共鳴

自分を取り巻く気が回転しているのを感じました。

回転させようとすると肩に力が入っていた気がしたので
もっとリラックスした方がいいとわかりました。」


心身を力ませるのではなく

ハートに向かって気合を入れて

ハートから気楽になっていくという感覚です。


自分の中心に向かいながら

自分の中心から広がっていく感覚です。


「3.アイコンタクト

ゆったりとハートが拡がっていて、リラックスして温かい感じがしました。」


露天風呂に入っているようにゆったりとリラックスしてみてください。


「4.瞑想

肉体の感覚が希薄になりました。

ハートに集中しながら広げるのを同時にするのができてなかったと思います。

次はほら貝を吹くように広げたいと思います。」


ハートに気が集中すると

肉体の感覚が希薄に感じることがあります。


仏陀の「ほら貝を吹く」という比喩・表現は

「まさにその通りだ!」だと実感しています。


ほら貝に息を吹き込むと

ほら貝から力強く音が発生して

ほら貝の音が四方に広がっていく


ハートに息を吹き込むと

ハートから力強く光が発生して

ハートの光が四方に広がっていく


ということです。


「5.ハート共鳴


ハートに集中していましたが、眠くなってきました。


ありがとうございました。」


起きている状態で

ハートに集中して

ハートを広げながら

眠っているように心身を平安にして満たしていくのが

瞑想・サマディ・禅定です。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空



【2016/07/30 09:27】 | Y.Hさん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック