本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です

大空です^^
Y.Hさんからセッション体験談が届いたので紹介させていただきます。


「大空様

いつもありがとうございます。

ひとつ質問ですが、大空さんのお話の中に、「広大な静寂」という言葉が出てきますが、
大空さんの静寂ってどれくらいの広がりなんでしょうか?」


2011年8月16日の夜

歩いている最中にハートが大爆発してから

ハートが閉じることなく、開かれたままです。


大空のように

宇宙空間のように

広がりきって静まりきっています。


無限に広がっている静寂が

さらに

無限に広がり続けています。


宇宙がビッグバンを起こして広がってから

さらに広がり続けているように


ハートがビッグバンを起こして広がってから

さらに広がり続けています。

最初にハートを思いっきり広げ、その後はハートの回転を感じていました。

広大無辺な静寂の中で

普通の人間としての五感や想念が浮かんでは消えていっています。


「わたしは有限の肉体を体験している無限の光」

という視点・感覚です。


「セッション体験談です。

1.グランディング


しっかりと地球と繋がり温かくなりました。」


地球との一体感を感じて

心も体も温かくしてください(*´▽`*)


「2.共鳴

最初にハートを思いっきり広げ、その後はハートの回転を感じていました。」


はい、ハートの広がり、ハートの回転に限界はありません。


ハートを思いっきり広げて

ハートを思いっきり回転させてください。


「3.アイコンタクト

ハートの東回り回転を感じました。

4.瞑想

ハートに集中して瞑想していると、ハートが輝く感じで気持ちがいいでした。」


ハートを太陽のように輝かせて

ハートの至福の光を宇宙に大きく広げてみてください。


「5.ハート共鳴

呼吸でハートに縦方向に降ろしていました。


ありがとうございました。」


ラマナのアートマ・ヴィチャーラ・真我探究で

「私は誰か?」

と自分に問うときは、頭からハートに向かって唱える


仏陀のアーナパーナ・サティ・呼吸の気づきで

呼吸に意識を合わせるときは

息を吐くときに頭からハートに向かって意識を降ろしていく


という実践をすると

ハートの東回り回転が加速させていきます。


古代インドの偉大な聖者 仏陀釈迦牟尼も

近代インドの偉大な聖者 ラマナ・マハルシも

ハートに集中し続け

ハートを広げ続け

ハートを輝かせ続け

自己を平安にし続け満たし続け

多くの人たちを平安にし続け満たし続けました。


ハートに向かう愛の実践は

中心に向かう中道の実践は

わたしたちを平安にし続け満たし続けます。


次回のセッションもよろしくお願いします^^


大空



【2016/08/14 10:47】 | Y.Hさん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック