本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
自分の肉体を超えた、自分の本質の光を想い出す事が大切だと思います。

自分の顔や姿・形、自分の社会的な地位や立場、自分が周囲の人々からどういう評価を受けている人間か、など、

自分の肉体ばかり見ていると、自分というものが、ともすれば、

とても小さな、価値の無い人間のようにも思えてくるかも知れません。

そして、自分が今までの人生で行って来た、全ての想いや行動を振り返ると、自己嫌悪に陥りたくなるかも知れません。

しかし、そういう時こそ、自分の肉体を超えた、自分の本質の光を想い出す事が大切になります。

私達の中にある本質の光は、聖なる光であり、神道的に言えば、神性、仏教的に言えば、仏性、
あるいは、観音菩薩の心、キリスト教的に言えば、キリスト意識とでも呼ぶべき、神聖な光だと言えます。

神の本質と同じ、聖なる光の存在が、自らの本当の光を一旦忘れ、それを想い出し蘇らせる事によって、
さらに光輝く為に、肉体の衣を纏って、今、この時空に存在しているのであり、それが、私達人間なのです。

自分の肉体を超えた、自分の本質の光を想い出す事が大切だと思います。

私達人間一人一人の中にあるのは、神聖な光であり、それを想い出し、蘇らせ、体験する為に、
私達は、21世紀の地球、そして、日出る神国・日本という、この時空にやって来たのです。

フェニックス 富士山


~ 大和富士さんのメッセージ ~


【2016/12/28 10:20】 | 大空からのメッセージ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック