本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です
老齢に達し、重い病にかかり、病から回復したばかりの仏陀に

仏陀の侍者であったアーナンダがこのように語りかけました。


「世尊よ、世尊は快適でいらっしゃるようにお見受けします。

 世尊が健やかになられるのを私は拝見しました。

 私の体はいささか固くこわばっているようです。

 呆然自失になって、諸々の方角さえも、わたしには分からなくなりました。

 諸々の教えも私には明らかではありませんでした。

 それは世尊の病の故でした。

 いまは

『世尊が修行者たちに何か教えを述べられない間はニルヴァーナに入られることはないであろう』

 という安心感が私に起こりました。」


アーナンダの言葉を聞いた仏陀は言いました。


「アーナンダよ、修行者たちは私に何を期待するのだろうか?

 私は内外の隔てなしにことごとく理法を説いた。

 如来の教えには、何かを弟子に隠すような教師の握り拳は存在しない。」


仏陀とアーナンダの対話を読むと

強くて安定した心の師と弱くて不安定な心の弟子の視点・感覚の違いが鮮明に出ていて非常に興味深いです。


心が集中していなくて

心が弱くて不安定ならば

心は苦しみに巻き込まれる。


心が集中していて

心が強くて安定していれば

心は苦しみに巻き込まれない。


単純明快な真実です。



「『これは苦しみである』と心を集中し続けなさい。

 『これは苦しみの生起である』と心を集中し続けなさい。

 『これは苦しみの滅尽である』と心を集中し続けなさい。

 『これは苦しみの滅尽に至る道である』と心を集中し続けなさい。


~ 仏陀の言葉 ~  」


ブッダ ガンダーラ

ハートから光を発する

アーナンダ


$大空からのメッセージ ∞ ハートがすべて




この日輪をクリックするとあなたのハートが開くように

宇宙からあなたのハートに光が注がれます晴れ








【2017/01/21 12:02】 | 大空からのメッセージ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック