本当のわたしたちはみんな大空のようにずっと広がりきって静まりきっています                                      本当のわたしたちはみんな大いなるひとつなる静寂なる存在です

わたしはこのように聞いた。

ある日のこと、世尊はサーヴァッティのミガーラマーター講堂にとどまっておられた。

そこにアーナンダが訪れ、このように言った。

「世尊よ、以前、ナガラカの町を訪れた時、世尊は

仏陀は空にとどまっている、と説かれました。

これについて更に詳しく教えて頂けますか。」

「アーナンダよ、昔にしても、今にしても、確かにわたしは空の境地にとどまっている。

アーナンダよ、汝に空について、私は説こう。

たとえば、己の心を天空に広げていく。

そのとき、山が消え、川が消え、森が消えて、

次第に、心が空っぽになり、観念が消えていく。

そして、いよいよ、心が天と合一すると、

そのときは、心の中に天の観念だけがあり、

それ以外について、あらゆる観念が空になる。


たとえば、己の心を大地に広げていく。

そのとき、山が消え、川が消え、森が消えて、

次第に、心が空っぽになり、観念が消えていく。

そして、いよいよ、心が地と合一すると、

そのときは、心の中に、地の観念だけがあり、

それ以外について、あらゆる観念が、空になる。」

~ 原始仏典 空小経より ~

ブッダ ガンダーラ
ハートから光を発する
アーナンダ



【2017/06/22 10:46】 | 大空からのメッセージ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック